がん保険の特約は加入しておくといざというときに役立つ

がん保険の特約に加入しよう

がん保険の特約は加入しておくといざというときに役立ちます。
保険の特約はどのようなものがあるのかをしっかり理解しておくようにしましょう。

多くの保険会社で利用できる特約が通院給付金、退院療養給付金、高度障害保険金、がん死亡給付金などがあります。
通院給付金はがんの治療をするために定められている日数以上入院しその後退院して、継続的にがん治療をするために通院した場合に支払われる給付金です。

保険会社によって内容が異なる場合があり、入院前の通院でも支払われるものや、入院をしなくても良い通院だけの治療をする場合でも給付金を受け取る保険もあります。
退院療養給付金は、定められている日数入院して、その後退院したときに受け取ることができる給付金です。

高度障害保険金はがんが原因で高度障害になってしまったときに支払われる給付金です。

がん死亡給付金はがんが原因では死亡してしまった場合に受け取ることができる保険金で、がん入院給付金日額の100倍が一般的な給付金だと言われています。
このように基本的な保険内容は診断、入院、手術で支払われる保険金ですが、これだけでは心配だという人は、細かいところまでしっかり保障してくれるがん保険に加入しておきましょう。

お知らせ